読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年 SFCを目指してみる。

はじめまして初心者です。2017年にSFCを目指して旅行してます。ANAマイルを貯める日々やcouchsurfingの出来事を赤裸々に公開してみます。

SFC修行第2回。5日目。バンコク-成田/羽田-沖縄-神戸。

2017SFC修行第2回 海外旅行

 

chitinman.hatenadiary.jp

chitinman.hatenadiary.jp

chitinman.hatenadiary.jp

chitinman.hatenadiary.jp

 

f:id:chitinman:20170321104405j:plain

綺麗な身体に清潔な服を身にまとい、搭乗しました。

お腹も一杯なので深夜便は寝るだけです。

 

ささっと眠りについて、食事の時間で目が覚めましたがお腹も空いていないので丁重にお断り。再び夢の世界へ。

到着1時間前くらいに喉が渇き水をもらいました。朝食をどうするか聞かれたのでおかゆだけいただきました。

ウトウトしてると成田に到着。

プレミアムエコノミーだけあってぐっすり眠ることができました。

 

急いで羽田に移動して、早めの便に変更してもらいに行きます。

カウンターに着くと、ふと聞いてみたいことが浮かんできました。

「プレミアムクラスが空いていればお願いしたいのですが」

贅沢病です。当日アップグレードに成功です!

 

おかげで羽田ではANAラウンジでゆっくりすることができました。

「俺、100万マイルもってるから!」

そんな会話が遠くから聞こえてましたがなんだったんでしょう。

 

プレミアムクラスのおかげで那覇まで快適な睡眠をとるつもりでした。

移動の疲れもあって食欲ゼロだったので、ここでも食事は丁重にお断りしました。眠りたいんです。

「お飲物だけでも・・・」ということでお水をいただき眠ろうとしますが

「クッキーだけでもお召しあがりませんか?」

さすがに断りきれません。ありがたく頂戴しました。

よし寝るぞ!

「まだお腹空いていないのでしたらアイスだけでもどうですか?」

優しすぎます。CAさん。そんな気遣いされたら食べたくなります。ついでにホットコーヒーもお願いします。

 

さて寝ます。

気がつけば到着1時間前くらい。

目が覚めたタイミングでなのか、優しいCAさんが

「軽食はいかがですか?お雑炊ありますよ。」

はい。いただきます。こんな私に気を遣ってくれるならば、それに応えてこそ。

 

お腹も一杯。疲れもなく那覇に到着しました。

 f:id:chitinman:20170321104440j:plain

ラストフライトは神戸行き。

無事にバンコク旅行終了!

SFC修行第2回。4日目。週末なのでチャトゥチャックマーケットでショッピング。

2017SFC修行第2回 海外旅行

 

chitinman.hatenadiary.jp

chitinman.hatenadiary.jp

chitinman.hatenadiary.jp

 

昨日のマッサージのおかげか起きたら疲れがありませんでした。

昨日と同じようにホテルで朝食後、チェックアウトして荷物を預かってもらいました。その後、MRTに乗ってチャトゥチャックマーケットに向かいます。チャトゥチャックマーケットはチャトゥチャック市場またはウィークエンドマーケットとも呼ばれています。週末だけオープンしてるからこの名前だと思います。

 

宿泊しているコンビニエントパークホテルの最寄駅、Punnawithi駅から乗り換えなしでMo Chit駅まで移動しました。

 f:id:chitinman:20170319005234j:plain

Mo Chit駅を出るとこんなカラフルな光景でした。

そして駅から徒歩ですぐのところに巨大なチャトゥチャックマーケットがあります。

 f:id:chitinman:20170319005337j:plain

f:id:chitinman:20170319005442j:plain

f:id:chitinman:20170319005521j:plain

マーケット内はとてつもなく広く、手頃な値段でほとんどのものを買うことができます。昨日お土産を購入しましたが、ここでも追加で購入しました。

 

f:id:chitinman:20170321094406j:plain

Tシャツ。50バーツ。

 

 

f:id:chitinman:20170321094502j:plain

小さなポーチ。2つで100バーツ。

 

全て言い値から半額もしくは1/3くらいまで値下げできました。

リアルな値段がいくらなのか分かりませんでした。

 

これらを手に入れるまでマーケット内を3時間くらいプラプラしていました。見るだけでも楽しいので結構時間が経っていました。

 

次は再度タイ式マッサージをすべくMRTで移動。

チャトゥチャックマーケットに来るときはMo Chit駅を利用しましたが、次はChatuchak Park駅から移動します。どちらの駅もチャトゥチャックマーケットの最寄駅です。

Hua Lamphong駅で降りたらランチの時間だったので、駅周辺で適当にお店を探して入りました。

f:id:chitinman:20170321094958j:plain

 511Cafeというお店です。

ここに入った理由は呼び込みしてなかったから。おかげでゆっくりと落ち着くことができました。

写真のメニューは店員さんに勧めてもらったものです。

辛すぎないこと。

お米料理。

店員さんがすきなもの。

以上の条件でお願いしました。あろーい!でした。

無料wifiもあったので2時間くらいダラダラしていました。店員さんが話しかけてくれたりして楽しい時間を過ごすことができたのですが、会計終了後に意思疎通ができませんでした。

 

「今からどうするの?」

「ここにマッサージをしに行くよ」

「それだったらそこのバス停からバスで行けばいい。」

「タクシーかトゥクトゥクでマッサージ屋まで行きたいなー。あんまり歩きたくないし。」

「タクシーやトゥクトゥクはあんまり通らないからuberを呼んだらいいよ。」

「じゃあそうするね」

 

ということでuberを呼びました。どうやら10分くらいで来るみたいです。座ってuberを待っているとさっきの店員さんが

 

「何してるの?」

uberがこっちに向かってるから待ってる。」

 

スマホを見せて「ほらこっちに来てるでしょ」とアピールするも首を傾げながら他の店員さんと何やら話しています。え?何か悪いことした?

uberが来るまでずっとこんな気まずい雰囲気でした。

どこを聞き間違えたのかいまだ分かりません。

 

そして目的地のタイ式マッサージに到着。

昨日はワットポー内のワットポーマッサージスクールに行きましたが、今回はワットポー外の支店です。スクンビットにもあるみたいですが、人が多そうなこととチップを渡してねっていう案内がどうも引っかかります。

ということでワットポーから歩いて5分ほどの場所に隠されたワットポーマッサージスクールに行きました。

f:id:chitinman:20170321100616j:plain

googleマップに従いたどり着きました。

ドアを開けて中に入りマッサージをお願いしたいと伝えると

「向こうの建物ね」

と言われ裏口から一旦外に出されました。

f:id:chitinman:20170321102156j:plain

 そしてこっちの入り口から再び入店。こっちが正解でした。セブンイレブンの角を曲がるのが正解みたいです。

メニューは昨日と同じくタイ式マッサージ1時間コース420バーツです。

穴場だけあってお客さんがほとんどいませんでした。

マッサージの内容は全く同じで気持ちいいです。

極楽な世界でした。

 

疲れも取れたところでホテルで荷物を受け取ってスワンナプーム空港へ向かいます。

出発時間は0時30分。空港に到着したのは20時30分頃でした。

 

チェックインカウンターには長蛇の列。

ここに並ぶのはやだ!ってことでとりあえず列に並ぶもののその場でオンラインチェックインを完了させました。

そしてスタッフさんに、オンラインチェックインしてるから荷物を預けるだけなんだけどどこに行けばいい?と聞くと誰もいないカウンターに案内してくれました。オンラインチェックイン最高!

 

長蛇の列を横目にささっとチェックインを終えるとラウンジのインビテーションカードをいただきました。地図をくださいというと地図もくれました。

 

ラウンジの受付でシャワーを浴びたいって言うと場所を教えてくれました。そしてシャワールームの近くにいたスタッフさんから2人待ちだからあとで声をかけると言われたので、おとなしく席に座って待ちます。

f:id:chitinman:20170321102236j:plain 

いいね!ホテルより全然綺麗で広い!

 f:id:chitinman:20170321102309j:plain

さっぱりしたあとは腹ごしらえ!

 

贅沢な時間を楽しんで搭乗口へと向かいました。

出発は0時30分!