読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年 SFCを目指してみる。

はじめまして初心者です。2017年にSFCを目指して旅行してます。ANAマイルを貯める日々やcouchsurfingの出来事を赤裸々に公開してみます。

ハピタスとちょびリッチをもう少し詳しく理解する。

ポイントサイト

 

ハピタスとちょびリッチについてもう少し詳しく理解していきます。

 

ハピタスもちょびリッチもそれぞれ大量のポイントを稼ぐことができるポイントサイトです。

マイルを貯めるためには、どちらもかかせない存在です。

 

「日々のネットショッピングの積み重ねで少しずつポイントを稼ぐ」ことはもちろんなのですが、ハピタスとちょびリッチでは「大量のポイントを稼ぐ」こともできます。1回で1万マイル相当を手に入れることも可能です。

 

ということで、今回の記事ではそれぞれの登録の仕方からANAマイルへの移行まで見ていきたいと思います。

 

1. ハピタス、ちょびリッチへの登録

私が利用しているポイントサイトはハピタスとちょびリッチの2つです。 

私は楽天でよくショッピングをしています。そうすることで、クレジットカードのポイントと楽天ポイントの二重取りができてお得です。

しかし、ハピタスやちょびリッチを経由することで、ハピタスポイントももらうことができ三重取りすることができます。

これらのポイントはANAマイルにまで移行することができるほか、現金化もすることができます。ひと手間かけることで、お得になりすぎでしょう。

さらにこのハピタスには友達紹介制度があります。紹介された方が稼いだポイントの一部が紹介者に入ってきます。もちろん紹介された方のポイントが減ることはありません。私も他の方に紹介されてハピタスには登録したため、稼いだポイントの一部がその方に入っています。誰も損することのないシステムなのがすごいです。

私は妻を紹介しているので、妻が稼いだポイントの一部が毎月入ってきています。さらにありがたいことに、このブログからハピタスに登録した方のポイントの一部も入ってきています。ハピタスでポイントを貯めることが簡単だと分かっていただけたのならば幸いです。

 

ハピタスへの登録は以下のバナーからどうぞ。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

ちょびリッチへの登録はこちらからどうぞ。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

 

2. ショッピングでハピタスポイントを貯める

では実際にどのようにハピタスやちょびリッチを経由するのでしょうか。実際に見てみましょう。

 

f:id:chitinman:20161225111243p:plain

 

上の画像はハピタスのトップページです。

普段使っている「楽天」で検索してみます。

 

f:id:chitinman:20161225111558p:plain

赤丸で囲ってある「ポイントを貯める」をクリックすると、通常の楽天市場に移動します。

あとはいつもの通りに楽天市場で購入するだけです。

もらえるポイントは

楽天ポイント

クレジットカードのポイント

そして赤で囲ってある「商品購入で1%ポイントバック」とあるように、ハピタスポイント

この3つです。簡単でしょ?

「ハピタスを経由して楽天にいく」

ただこれだけで三重取りできました。

 

楽天だけではありません。

いろいろなショッピングサイトでこのようなことが可能となります。

もう一度ハピタスのトップページに戻ってみましょう。

 

f:id:chitinman:20161225112047p:plain

 

赤で囲ってある「ショッピングでためる」をクリックすると、そのほかのショッピングサイトのポイント還元を見ることができます。

あとは先ほどと同様にほしいものを購入するだけです。

 

2. サービスで貯める

今度は一度に大量のポイントを稼ぐ方法です。

またまたハピタスのトップページに戻ってみます。

 

f:id:chitinman:20161225112329p:plain

 

赤で囲った「サービスでためる」。ここには大量のポイントをもらえる案件が数多くあります。

クレジットカードの申し込み、保険の相談、FXの開設などなど・・・難しそうなものから簡単なものまで、本当にたくさんあります。

個人の判断でできるものをやるべきだと思います。

 

私ができそうと思って、実際にやってみているものは

 

f:id:chitinman:20161225112713p:plain

口座開設は終わりました。

1万円を入金して、1回取引するだけです。

それだけで12000ptもらえます。現金化するなら12000円に、ANAマイルにするなら10800マイル相当です。

画像はないですが、ANAカードの申し込みもしました。保険の相談もしてみるつもりです。

 

もちろん素人が手を出さないほうがよさそうなものもあります。私も初心者です。

自分ができそうなもので大量のポイントを稼げそうなもの、それらを手あたり次第やってみる。

そして上手くいこうが失敗しようが、ここでご報告していきたいと思います。

 

ちなみにちょびリッチも同じようなものなので割愛します。

 

3. ハピタスポイントからANAマイルへの移行

最後にハピタスポイントからANAマイルへの移行についてです。

 

f:id:chitinman:20161225113450p:plain

 

ハピタスポイント12000が10800マイルになります。

 

ちょびリッチは少し異なります。

 

f:id:chitinman:20161225113637p:plain

 

同じポイント数でも半分の5400マイルになりました。

だから絶対にハピタスが良いというわけでもありません。

ちょびリッチはもらえるポイントがおよそハピタスの2倍もらえるからです。

結局のところANAマイルに移行すると同じようなものなんです。

 

ハピタスを使うべきか、ちょびリッチを使うべきか、そのときそのときで両方のポイントサイトを見て、良いほうを使うようにしています。

 

何年間もこんなにたくさんのポイントをもらえるとは思っていません。

2017年1発勝負でマイルを貯めていきます!!!

 

 

ハピタスへの登録は以下のバナーからどうぞ。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

ちょびリッチへの登録はこちらからどうぞ。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ